読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷくぷくな日々

昨年12月14日に生まれた男子、プクの成長のきろく。

九州で進化したプク

2週間の帰省も終わり、静岡に戻りました。

空港までおじいちゃんおばあちゃんに見送られ、ご機嫌で搭乗。

 

離陸前のCAさんのアナウンスが流れ出すと、プクも喋り出しました。しかもけっこうデカイ声で(;・∀・)

行きはアナウンスには反応すらしなかったのに・・・!

ちなみに寝ている間に鳴った機長のアナウンスにはモロー反射で応えてました。

 

離陸時は耳抜きのためにまた授乳。

空港までの車でうとうとしていたので、授乳後寝るかなーと思いきや、ご機嫌で「安全のしおり」読んで(?)ました。

f:id:mk321:20170403094912j:plain

 

帰省している間にショッピングモールとかのおむつ替えシートを使うことが多かったんですが、壁面に書かれている注意書きを凝視してたんですよね。

まだ寝返りできないのに、めちゃめちゃ体よじって凝視。

カラフルな色が好きなのかなーと思って絵本とかも見せてみたんですが、注意書きの威力には敵わず(;・∀・)

ツボがよくわからないです。

 

1時間5分という短い飛行時間だったので、安全のしおり読んで、おもちゃ抱えて少し寝て、爆睡のまま羽田空港に着陸しました。

f:id:mk321:20170403095301j:plain

 

この日は暑くて、京急で少しぐずったんですが、両隣の方(年配の優しい女性でした)がプクをあやしてくれて助かりました。

みんな赤ちゃんに優しくて、感謝とともにほっこりした気持ちになった初帰省でした。

 

プクは2週間で体も大きくなったし、何より出す声にバリエーションが増えました。

お米を研ぐとなぜか怒ったりw

鏡で自分を見て喜んだり。

あと嬉しかったのは、母親と他の人の区別がついてきたこと。

いつも一緒にいるからわかってくれるのかな。

 

2週間ぶりに会った父親は、抱っこしたら泣かれてショックを受けてました。

かわいそうだから早く思い出してあげてね(´・ω・`)