ぷくぷくな日々

昨年12月14日に生まれた男子、プクの成長のきろく。

初めて発熱

1月5日にプクが熱を出しました。

今まで鼻風邪しかひいたことがなくて発熱は初めてです。

朝抱っこしたときに熱いなって思って測ってみたら、38℃超え。

まだ実家なので、近くの小児科へ。

血液検査をしてもらったところ、ウイルス性の可能性が高いのと、発熱以外の症状がないので突発性発疹の可能性が高いとのことでした。

翌日、鼻水や咳などの症状が出てきたらまた来るように(インフルエンザの検査のため)とのことで、解熱剤だけもらって帰宅。

 

その日は熱はずっと高いものの、食欲もあり機嫌もそんなに悪くないので、突発性発疹だろうねーってダンナと話してました。

ただその夜はなかなか眠らず、夜中も何度も起きました。

夜中1時ごろ熱を測ると、39.7℃!びっくりして解熱剤を使いました。

それから1時間もしないうちにちょっと楽そうになって眠り、それからは朝まで起きませんでした。

 

翌日も熱は38℃台だったけれどその他の症状は出なかったので、病院には行かず様子見。

 

熱が出てから3日目、夕方にはフェリーに乗らなければならないのですが、熱があったらどうするか考えようと思って熱を測ってみると、平熱。

食欲もあり(足りない!と怒るほど)、昨日よりも格段に元気。

発疹がこれから出るのか不安でしたが、とりあえずフェリーに乗船。

フェリーでも帰りの車でも体調を崩さず、無事自宅に着くことができました。

 

それからずっと発疹は出ないままでしたが、自宅に着いた翌日、また38.3℃の発熱。

今回は鼻水がひどく、病院で鼻水と咳の薬をもらって飲ませています。

熱は1日で下がったので、インフルエンザの検査はしなくてすみました。

 

今日もまだ鼻水が収まらないので、支援センターにも遊びに行くことができず・・・。

一日中家で、鼻水以外は元気でパワーを持て余しているプクの相手をするのはツライです(;・∀・)

早く治れー!!

 

 

熱が下がってさっそく一升餅を背負わされるプク。

f:id:mk321:20180111095431j:plain

帰省

25日から実家に帰省しています。

24日に大阪からフェリーに乗って、翌日北九州に到着。

夜、フェリーでプクが寝てくれるか心配だったんですが、22時ぐらいになんとか就寝。

寝相がいつもよりすごかった(スクリューのように回転しながら私につっこんでくる)のと、すぐに布団を脱いでしまうので私は2〜3時間おきに起きて寝不足ですが(-_-)

 

夜中に瀬戸内海の3つの橋の下をくぐりました。

いつもは起きて甲板に出て橋を見るんですが、寒いので部屋の窓から見ました。

 

翌朝、6時に新門司港に着くので、プクをギリギリまで寝かせといて自分の準備を済ませて、到着直前にプクを起こしました。

いつも寝ているのを起こすと機嫌悪いんですが、今日は幸いにっこり起きてくれました。

 

まだまっくらな道を走って、10時頃実家に到着。

4ヶ月ぶりぐらいにおじいちゃんおばあちゃんに会ったんですがまったく泣きませんでした。

ちょくちょくテレビ電話(Facetime)で話してるからかな?

ちなみにその後大叔母に会ったときはちょっと泣きました。

 

しかし、離乳食作ってるときにプクを見てもらえたり、家事をするのが自分だけじゃないっていい!

いつもどうしてもやらなきゃいけないことがあるときは仕方なくプクを泣かせているのですが、それがないのが嬉しいです。

 

それでは、実家満喫してきまーす。

 

 

ちょうどクリスマス・イブだったのでトナカイ仮装しました。

f:id:mk321:20171228053721j:plain

f:id:mk321:20171228053706j:plain

 

船内から見た瀬戸大橋。

f:id:mk321:20171228053815j:plain

断乳後のプクと、誕生日

昨日で1歳になりました!

誕生日だからか?いつも8時ぐらいまで寝てるのに、6時前に起きたプク。

起きてきた途端、急にダンナを拒否・・・!

ダンナが抱っこしようとするとギャン泣きして嫌がります。

あんなに大好きだったヒゲすりすりも猛烈に拒否。

私が抱っこすると泣き止みますが、降ろすとギャン泣き・・・。

 

まだ起き抜けで眠かった(しかも起きた時から機嫌悪い)からか、目が覚めてからは落ち着いたんですが、断乳の影響かなと思ってます。

水曜日に母乳マッサージに行ったときに、横で遊んでいたんですがたまに私の胸の方に来ようとしてはやめたり、夜添い寝しているときに胸のあたりを探すような仕草をしてはやめたりしてたプク。

あんまり執着ないのかなって思っていたけど、やっぱり我慢してるんだと思います。

 

「おっぱいバイバイ」の言い聞かせ、多分わからないだろうなーって思いながらやってたんですが、プクなりにわかってるんですよね。

いじらしく感じるとともに、本当に成長したんだなってしみじみしました。

 

で、早起き&うまく昼寝できないのコンボで、夕方猛烈に機嫌が悪くなったプク。

早く帰ってきてくれたダンナと一緒に誕生日ごはんを食べさせました。

プクの好物づくし(チキンライス、小松菜の納豆あえ(渋い)、ケーキの代わりのヨーグルトとビスケットのパフェ)にしたら、すごい勢いで食べたものの、食べ終わったらまたこの世の終わりのようなギャン泣き・・・(;´Д`)

 

もう眠くて仕方ないみたいなのでベッドに連れて行ったら、ひとしきり泣いたあと腕枕で寝てくれました。

怒涛のような誕生日でしたw

 

 

少しだけ壁に飾り付け。

写真は0ヶ月〜12ヶ月のプク。

f:id:mk321:20171215084720j:plain

 

f:id:mk321:20171215084821j:plain

 

f:id:mk321:20171215084912j:plain

 

断乳レポ〜3日目〜

昨日は夜中1時に起きたものの、オムツを替えたら寝たプク。

朝は8時半に起きました。

 

胸が昨日よりだいぶ楽になっていて、まあ痛いけどガマンできるレベルに!

断乳3日目にめいっぱい搾乳してもいいらしいので、昨日は朝起きたらすぐやってやる!( ;∀;)って思ってたんですが、まあ1日のどこかでできればいいかってぐらい余裕ができました。

 

午前中はプクと一緒に買物に行き、午後はいつも行く子育て支援センターに行ってきました。

以前断乳について相談した支援センターの保育士さんに、「いま断乳3日目だけど、プクも夜以外は普段どおりに過ごしてます」って話をしたら、「お母さんにもプクちゃんにもいいタイミングだったんだよね、きっと」って心強い言葉を言ってくださいました。

 

離乳食で十分栄養が取れてるけど、1歳になる前に断乳しちゃうのはなんとなくプクに悪いなっていう気持ちと、でも離乳食を加減してまで授乳している状況が不自然だなっていう気持ちの間で迷ってたんですが、相談して本当によかったって思います。

 

十分遊んで帰って、お風呂でも遊んで、ごはんも食べて(増やしたのにまた足りなそうでしたが)、長期戦を覚悟して寝室へ。

ですが・・・なんとか寝ました!\(^o^)/

1時間ぐらいはかかりましたが、前々日みたいに私の手を噛んだりせず、一緒にゴロゴロして寝てくれました。

 

本当にがんばってくれているプク。

きっとまだ不安だろうし、眠れない日もあると思うけど、一緒に乗り切ろうと思います。

 

プクが眠ったらやろうとした搾乳ですが、これがなかなか大変で・・・(;・∀・)

詰まりやすかった方とか自分で絞っても出てこなくて。

明日、やっぱり桶谷式の母乳マッサージをお願いしてみようと思います。

 

 

着実にお兄ちゃんになってるね!

f:id:mk321:20171213085721j:plain

断乳レポ〜2日目〜

2日目はいつもどおり機嫌よく起きたプク。

私が仕事の準備でやることがあったため、ダンナが1日プクと遊んでくれました。

離乳食もよく食べました。

・・・というか、足りないって怒ります(;・∀・)

 

母乳2回の分がなくなってるからと思って少し量を増やしたんですが、それでも足りないらしく・・・。

プクは17:30頃お風呂→18:30頃離乳食→19:30〜20:00就寝の流れなんですが、16時半に支援センターから帰ってきたときにはすでにお腹が空いてそうでした。

なので、水分補給も兼ねて(断乳後は便秘になるっていうし)、夕方のこの時間にフォローアップミルクを飲ませることにしました。

 

今日は最初からダンナに寝かしつけをお願いしました。

19時すぎに寝室に行くまで機嫌よく「あー!まんまんまん!(・∀・)」とか言ってたプク。

でもしっかり遊んだからか、ときどき目をこすって眠そう。

もしかして気持ちよく寝てくれるかも?とか期待してたんですが。

 

・・・甘かった。

ダンナが寝かしつけに1時間半かかりました。

寝室に行ったらみるみる機嫌が悪くなって泣き出し、しかも久々に背中スイッチが発動しちゃって、やっと抱っこで寝たのに着地失敗したそうで・・・。

お疲れさまでした(´;ω;`)

 

こんな感じで断乳2日目が終わりました。

昨日今日は寝かしつけをダンナに代わってもらいました(ありがたや)が、明日は月曜日。

果たして私が寝かしつけできるんだろうか・・・。

と不安しかなかったんですが。

 

私の胸の方は、この日が一番痛かったです・・・。

昨日は全然余裕だったのに、ガチガチのボコボコで、出産後のあの状態。

痛くてプクを抱っこできないので、2回ぐらいネットで調べた「圧抜き」をやってなんとかやり過ごしました。

 

レポ3日目に続きます。

断乳レポ〜1日目〜

夜間断乳がスムーズに進んだので、先週末土曜日から断乳をしました。

1週間前からカレンダー作って、冷蔵庫に貼って、夕ごはん後の授乳の前に言い聞かせ。

カレンダーを指差しながら話すと、プクはニコニコしながら聞いていました。

うーん、たぶんわかってなさそう。無理ないけど。

でもきっと何かしらの効果はあるって思いながら続けました。

 

土曜日、断乳初日。

最後に朝の授乳をしました。

おっぱいを飲むプクを見られるのはこれが最後なんだな・・・( ´ー`)(うまく行くと信じ切ってる)と思いながら授乳しているとしみじみしてきたので、動画撮っときました。

 

昼間はいつもと変わりなし。(昼間はもう飲んでいなかったので)

夕ごはんを食べて、歯磨きして、なんとなくうまく行きそうだったのでいつもどおり私が寝かしつけ。

・・・甘かったです。

 

しばらくごきげんにベッドで2人でゴロゴロしてたんですが、突然思い出したように泣き出したプク。

添い寝してたら、ぐずぐず泣きながら私の腕をめちゃめちゃ強く噛み出しました。(内出血しまくるぐらい)

1時間半経っても泣き止まないので、心配して見に来たダンナと交代。

私は別室に行きました。

 

それから30分後、ダンナが寝かしつけ成功して戻ってきました。

噛まなかったか聞いてみたら、全然噛まなかったとのこと。

やっぱりおっぱいの匂いがするから父親が寝かしつけた方がいいって本当だったのか・・・?

 

それからは3時まで起きなかったプク。

初日はこんな感じでした。

 

私の胸は、「あれ?こんなもん?」ってぐらいにまったく痛くはなく・・・。

授乳回数少なくなってたからかな。

 

レポは2日目に続きます。

 

 

テイラー・スイフトに釘付けなプク。

がんばろうね。

f:id:mk321:20171211084555j:plain

夜間断乳成功と、断乳

先週金曜日から、夜間断乳しています。

夜泣きがおさまってきた10ヶ月頃から、だいたい0時〜1時ぐらいに一度授乳というパターンに落ち着いていたんですが、最近朝まで一度も起きないことも。

 

朝起きたときもそんなにお腹が空いているっていう感じではないので、もしかしてお腹が空いて起きているんじゃないのか・・・?と思って、先週の金曜日、夜中に起きた時に授乳しないで寝かしつけてみました。

 

まあ、寝るまで2時間かかったんですけど・・・( ´ー`)

寝そうになってはぐずぐず泣いて、の繰り返し。

抱っこしたりトントンしたりいろいろしてみたんですが、最終的には普通に添い寝で寝てくれました。

 

寝かしつけは、寝室で授乳して寝落ちしたプクをそのままベッドに移してたんですが、翌日からはそれもやめて、離乳食→明るいリビングで授乳→寝そうなプクを一度起こして(不機嫌になるけど)歯磨き→寝室で一緒に遊びながら寝かしつけ、の流れに変えてみました。

 

その日からずっと1週間、1度も朝まで起きなくなりました!

夜間断乳の効果というよりは、寝かしつけの授乳をやめたから夜中起きなくなって、結果的に夜間断乳につながったのかな、と思います。

 

寝かしつけは1時間前後かかるんですが、泣くわけでもないし、寝る前に2人でベッドでゴロゴロして、プクがだんだん眠くなって布団に顔をもふもふしたり私にくっついてきてくれるのでむしろ幸せです(*´∀`*)

 

寝かしつけの授乳をやめられたし、昼間に1回していた授乳もやめてみたんですが(結局今は寝る前の1度だけ)プクが機嫌よく過ごしているので、今週末断乳予定です。

 

よく行く支援センターの保育士さんに、離乳食をしっかり食べるので授乳の必要性を感じないことや、プクの体格(ずっと標準より少し大きめ)や歯の生え具合、年明けから私が仕事を始めることなどを相談すると、「今が断乳のタイミングなのかもしれないね」ということだったので、1歳になるほんの少し前ですが断乳することにしました。

 

桶谷式の助産師さんに相談した時は、保育園に預けて環境が変わったときに安心できるアイテムとして授乳を続けていた方がいいんじゃないかというアドバイスもいただいたんですが、それまでに他の安心すること(スキンシップをたくさんとるとか)を見つければいいのかな、と。

成功したら、今までよりもっとおいしい離乳食を作ってあげたいなあと思っています。

 

 

今月誕生日なので、地区センターの月一の子育てイベントでお祝いしてもらいました。

胸につけているパンダの折り紙のバッジ、もらって早々にパンダの首をもいでました・・・。

f:id:mk321:20171209053243j:plain